相席食堂100回記念スペシャルがもはや現代社会を風刺で切り裂く映画だった

https://gyao.yahoo.co.jp/episode/606c1a0f-c1bb-4ce1-8cbf-ee75c3a06aff

ここから見れます。ただし、4/14(水)0:17まで(実質4/13の夜中まで)

 

深いネタバレ記録の前に概要を…

相席食堂

ロケの達人である千鳥が、他人のロケを見てツッコミを入れる番組。元々は、「ロケ映像を見た千鳥がロケのエピソードトークを挟む上質な旅番組となる」予定だったらしいが、初回で「焼きそばを食べまくる菊池桃子」にツッコミを入れまくられた段階でその構想は崩壊。その後、「スタッフ全員が見逃した、風呂の水面に反射して映る陰部」や「錦鯉長谷川のギャグの後ろで生まれる愛」など千鳥の二人は表現力・ツッコミ力のみならず、類稀なる観察力を持つ芸人となった。

 

相席食堂100回記念スペシャ

この日のゲストはTKO木下と極楽とんぼ山本。いわゆる攻めたゲストを用意した………とか、「そういう芸能ニュースや内輪の事情が一番興味ない」「ワイドショーはマジで見ない。不快。」と思っている人に見てほしい。風刺は同じ考えを持つものにしか刺さらないから…なぜか社会風刺映画の様相を呈する回になってしまっているから…。

 

 

というわけで、この下はもう相席食堂100回記念スペシャルのネタバレと化しているので見ていない人は上のリンクで見てください

 

 

 

 

 

 

 

 

 

というわけで、相席食堂100回記念スペシャル。パワハラにより松竹芸能の退社を強いられたTKO木下と、女性関係の事件で10年にわたる謹慎を経験した極楽とんぼ山本のロケ映像を安全圏から千鳥が見る。

いや、安全圏から千鳥がVTRを見る番組であること自体は相席食堂そのものの性質なのだが………TKO木下のVTRが始まるがいなや、大悟は鋭い観察眼からわずかな違和感を見出し、苛立ち始める……

この観察眼からすでに見事なのだが、その後、インストラクターと出会った際も「見せてあげたい」「精算したい」など、節々に引っかかり、「護送車と一緒」「こいつまさか飯行っとんちゃうやろな!?」など、ボケを交えながらも苛立ちを隠せない。「まだ腕組める!?」「バックショットで撮ってくれって…」などなど……さらに中盤、木下のみに向いていたはずの大悟の矛先が山本に向かうシーンもあり、ここは「山本軍団」として多くの芸人に愛される山本のニンが出ているとも言える名演技(?)である。もちろん、矛先を向けにいく些細な理由を見逃さない大悟もすごい。「10年休んだらもう逆転しとるからな」

このような大悟に対し、ノブは

「ワイドショーのコメンテーターやん」、コイツや、今日本の芸能界を良くなくしているのは」などとツッコミを入れ続けている…が、いざダイビングが始まると………………山本は3月といえどまだまだ寒い北海道の海にいるのに対し、木下は沖縄の海でダイビングしているというのもあって、ノブも苛立ち始める…ここに、扇動される民衆・世論のバランスの崩壊が描かれている。ここが相席食堂100回記念スペシャルの100回記念たる所以とも言えるクライマックスである。恐るべき大団円、そして、大悟の観察力に始まり大悟の観察力に終わると言えるオチがついてTKO木下のロケVTRは終了するのである。

ちなみに、VTR終わりのノブのセリフは、世にも奇妙な物語で、メディアが作った空気が民衆を思わぬ方向へ動かしてしまう図を描いた怪作、「大予言」へのリスペクトを思わせる。本当に台本がないのか?台本がないのにこんなに社会派の映画みたいになることがあるというのか!?

プラスチックスプーン有料化より前にするべき政策の提案

拝啓

 

小泉進次郎環境大臣殿、桜の蕾もほころび桜の花が開く今日この頃、いかがお過ごしでしょうか?

 

私は一介の庶民であり、政治には明るくありません。しかし、ほぼ毎日コンビニで食事を購入する、まさに一介の庶民です。というわけで、今回は政治はともかくコンビニは詳しい私が、貴殿の「プラスチックスプーン有料化」という政策案に対し、別の提案をさせていただくべく筆を執らせていただきました。セブンの鯖ほぐしご飯、見かけによらず鯖の脂が載ってて美味しいですよね。

 

なお、一介の庶民であり、語彙も作法の知識も乏しい私の文章ですから読みづらい箇所も多々あり、お目汚し失礼することもあるかと思われます。その際はお手数ですが、こちら*1やこちら*2など、よりお見苦しい記事をお読みになることで、相対的にこちらの記事が読みやすくなると思われますのでよろしくお願い致します。

 

それでは、本題に入らせていただきます。今回、私が「プラスチックスプーン有料化」の代わりに提案させていただきます政策は「コンビニでの訳わからん邪道パスタの販売停止請求」です。日々競争に晒されるコンビニでは日々新商品が出ます。パスタとて例外ではなく「帆立とバター醤油のパスタ」や「ニンニク醤油が決め手、炙りチャーシュー&高菜パスタ」など多くのパスタが世に出されております。

 

私自身、新商品を見るとテンションが上がりますし、そのテンションで買って食べた結果後悔することもありますが、私がそのようなパスタの販売停止を提案している理由は、あくまで地球環境のためであり、個人的な恨みではないことを改めて強調させていただきます。なんならセブンイレブンの帆立とバター醤油のパスタは美味しかったです。

 

今思えば、最初に私が「新商品の邪道パスタが地球環境に負担をかける」と考えるようになったのは、ファミリーマートで「麻辣チキンの旨辛パスタ」を買った時のこと、すなわちファミマが何にでも花椒を入れるようになっていたあの頃です。まだ無料であったビニール袋にパスタを入れてもらい、職場に戻ってパスタを食べようとした時私は、パスタしか頼んでいないにも関わらず、フォークと割り箸が両方ついていることに気がつきました。最初は気にもかけませんでしたが、パスタを買うとちょこちょここの現象は起こりました。そして、ある結論が出ました。それは、ファミマの店員は私がお箸を使うかフォークを使うか分からないパスタを買った場合、お箸とフォークの2点賭けをしている、というものでした。店員側としては「箸が入ってない」「フォークが入っていない」という両方のクレームをシャットアウトできる精一杯のリスクマネジメントでしょう。しかし、これにより私は、新商品のパスタを買い、新商品のパスタをフォークで巻きつけるたびに、全く使われない割り箸を捨てる日々が続くこととなりました。また、「ツナととうもろこしの醤油パスタ」を買った日にはとうもろこしの粒をすくうためか、お箸とフォークとスプーンが揃い踏みし、さながらディアルガVSパルキアVSダークライの様相を呈していたこともありました。

 

フォークがフォークとして使われるなら、そこにかかる環境負荷は「仕方ない」と開き直ることもできなくはないでしょう。しかし、箸が箸として、フォークがフォークとして、スプーンがスプーンとして使われないままコンビニのレジを出てゴミ箱へ入り、ゴミ処理場で燃やされ、埋め立て地へ埋められる事態。この環境負荷こそやりきれないものではないでしょうか?ですから、私はカルボナーラやミートソースなど「コンビニ側がお箸ではなくフォークで食べると断言できるパスタ」すなわち「分かりやすい王道パスタ」のみの販売を勧告する政策を、地球環境保護のために行うべきだと考えております。また、この政策では、プラスチックスプーン有料化の際に発生するコンビニ店員の「スプーンお付けしますか?」と聞く手間を省くことができ、常にパスタにはフォークをつけておけば良いと作業を統一できる点で、店員への負荷を増大させるどころか、むしろ軽減することができるというメリットもあります。なにとぞ、ご検討いただけると幸いです。よろしくお願い致します。

 

敬具

 

 

 

新受験生のみんな!今から漢字や語句を身につけよう!

  • まえがき

どうも、こんばんは、オルソンです。

 

3月になり、ほとんどの入試が終わりました。受験生の皆さんお疲れ様でした。この記事は「新受験生」すなわち、今年小6か中3になった方々に向けた記事です。え?高3?まあ、新受験生だけど、この記事の対象かというと…………だいぶ簡単過ぎる気がします。

 

新受験生の皆さん、夏から、秋から勉強するのは当たり前!当たり前のことばかりしても差はつきません!今から勉強する、これが差をつける秘訣です!というわけで、この記事では「意外とちゃんと意味を掴めてない語句」「大人として難関中学・高校の生徒になる者あるいは受験する者として知っておきたい語句」「え!?その漢字そんな読み方あったの!?」などの一例を取り上げます。しっかり身につけてみよう!

 

  • 愚か

読み方:おろか

意味:ばかげていること。未熟だったり動きや頭などが鈍いこと。

例文:戦争は愚かなものだ。

 

解説:愚か、意味のみならず読みくらいまでは中学入試レベルでも押さえておきたい。まあまあ使う言葉なので書けるようにしておくとより良い。「愚か」という字の音読みは「ぐ」で「愚直」「愚鈍」と言った用法がある。漢字の意味から意味を推定してみよう。

 

  • 把握

読み方:はあく

意味:知っておく、しっかり理解すること

例文:ルールを把握する

 

解説:把握の「握」は握力の「握」ということで、「にぎる」という意味の言葉である。が、現代では普通に握るという意味ではなく、「しっかり理解した」という意味での掴んだ、握った、という用法で使われることが多い。漢字は「握る」さえ覚えたら「把」の方は簡単。

 

  • 動向

読み方:どうこう

意味:動きや流れ

例文:相手チームの動向をうかがう

 

解説:漢字を見れば大体意味はわかると思うが、念のため。「把握」同様、実際の動きではなく、経済や試合の流れに対する「動き」として使われる言葉である。

 

  • 一切合切

読み方:いっさいがっさい

意味:全て

例文:食料は一切合切食べ尽くした

 

解説:意味は「一切」を強調しただけである。やや特殊な読みだが、漢字自体は簡単なので書き取りで出る可能性も少なくないだろう。

 

  • 凡庸

読み方:ぼんよう

意味:特徴がなく普通なこと。

例文:最近のJ-POPは凡庸な曲ばかりだ

 

解説:「凡」も「庸」も「普通」という意味合いを含む字。ということで「凡庸」の類義語に「平凡」がある。

 

  • 嗚呼

読み方:ああ

意味:感心から漏れるため息。

例文:嗚呼、美しき大輪の花火

 

解説:代表的な「感嘆詞」と言える。漢字の読み書きとしては出題しにくいが、常識として押さえておきたい漢字。

 

  • 可もなく不可もない

読み方:かもなくふかもない

意味:悪いところはないが、さして良いところや特色もない

例文:この店のラーメンは可もなく不可もない。

 

解説:「可」、「不可」の意味がわかれば、意味を捉えやすい慣用句。

 

  • 出来

読み方:でき

意味:「できばえ」などのでき。完成度。

例文:出来の悪い商品を返品した

 

解説:「でき」と読む、使うことはあるが、そういった何気ない言葉に、実は漢字があった、ということがある。他にもいろいろあるので調べてみても面白い。

 

  • 模範

読み方:もはん

意味:見習うべき手本。

例文:太郎くんは模範的な生徒だ。

 

解説:模も範も一見難しいが、部首ごとに分けて覚えれば意外と難しくない。しっかり覚えておくべし。

 

読み方:じゅうこう

意味:銃の弾が出てくる穴

例文:銀行強盗が銀行員に銃口を向け、お金を要求した。

 

解説:比喩表現としても出てきやすい言葉、「人口」、「口腔」など、「口」を「こう」と読むのは別段特別な読み方ではない。

 

  • 不平不満

読み方:ふへいふまん

意味:不平や不満。平たく言うと文句

例文:前の職場には不平不満ばかりがある

 

解説:四字熟語です。読み書き意味全て押さえておきましょう。「不○不○」などのようなパズル的出題もある!?

 

  • 成れの果て

読み方:なれのはて

意味:落ちぶれて行った結果の有様

例文:かつての王様の成れの果ては悲惨であった

 

解説:マイナスの意味でのみ使う単語は、マイナスな意味であることを押さえておくと、文章読解がスムーズに!

 

  • 注ぐ

読み方:つぐ

意味:コップに液体を入れること

例文:牛乳を注ぐ

 

解説:「焼べる」と書いて「くべる」など一見知っている漢字でも意外な訓読みがあるのだ。他にもないか調べてみよう!

 

  • 先陣を切る

読み方:せんじんをきる

意味:一番先に物事を行うこと

例文:新人だが、先陣を切って退社した

 

解説:慣用句・ことわざも当たり前のように使えてほしい。

 

  • 不文律

読み方:ふぶんりつ

意味:文章化されていないルール。類義語に「暗黙の了解」がある。

例文:高級レストランには不文律が多い

 

解説:少し難しめの言葉。しかし、読み方は特殊ではなく、律がルールを表している漢字である(法律とか言うよね)ことが分かれば、「文になってない(不)ルール」と分かるはず。単語は漢字から意味を推測できるのだ!

 

  • 代弁

読み方:だいべん

意味:代わりに言うこと

例文:彼の痩せこけた身体が、過酷な環境を代弁していた。

 

解説:例文のように、比喩表現として出てくることもあり、良く出る単語。

 

  • 二番煎じ

読み方:にばんせんじ

意味:何度も繰り返しやられており、新しさがないこと

例文:この計画はすでに二番煎じだ

解説:これも比喩的だが、すでにある単語なので、慣用句として覚えるべき。余裕があれば「煎」を書けるようにするのも…

 

  • パロディ

読み方:ぱろでぃ

意味:有名作品などを特徴を誇張したり、もじったりして、作り替えたもの

例文:うまい棒のパッケージはドラえもんのパロディだ

 

解説:これも押さえといてね(雑)

 

  • あとがき

いかがでしたか?重要漢字・重要語句は長文中に出てきても分かるようにする必要があります。そして、実際はこの記事では紹介しきれない量あるのが実情です。

ひとまず、この記事にある漢字・語句を頭に入れましょう。そして、もしこの中に読み方や意味がわからない漢字・語句があった人はこちらの動画を見てしっかり復習しておきましょう。

https://m.youtube.com/watch?v=Qp3b-RXtz4w

それでは、さようなら。

 

R-1グランプリ2021感想文

f:id:EF_510_514:20210312121527j:image

ここから先はR-1グランプリ2021の感想という性質上、R-1グランプリ2021の展開などがバレるので、未視聴の方はお帰りください

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

大丈夫ね?R-1グランプリ2021の決勝見てなくて今後見る予定の人もう帰ったね?いたらバレるわけでもないけど、いないものとして続けるよ?

 

 

 

 

 

 

 

 

いきなり感想本編です。言いたいことはいろいろあるので総評は後ろのスタイルでお送りします。

 

  • マツモトクラブ

「告白」公園で告白をする男…の実態は?過去5回近くR-1敗者復活からの決勝進出を決めた実績がなせるフリの長さと、小ボケを排除した丁寧な回収。突然ラストにされたラストチャンスにやっておきたいことを全部ぶつけてきた印象。トップバッターからなかなか点の伸びにくいネタだったと思うが、やっぱりマツモトクラブのネタは素晴らしい。

 

 

  • ZAZY

「春夏秋冬」フリップを4面使ったネタ。中身は最初の「鼻腔広っ!」に始まり、いつものめちゃくちゃなZAZY。めちゃくちゃだけど「鼻の穴デカっ!」じゃなくて「鼻腔広っ!」なあたり、ただ者がめちゃくちゃやってるだけではないんだよなあ。

構成は、4面フリップがあるので4回畳みかけがあるうえに、4面フリップを回収する歌でさらなる畳みかけを印象付ける。めちゃくちゃな芸風な人が賞レースでそのままなのもカッコいいが、獲りに行く姿もまたカッコいい。

 

  • 土屋

「自転車」自転車レースの途中疲れてきて喋り方もだんだん田原俊彦に…という活字にするとなかなか意味わからんあらすじのコント。そういう意味では「心に田原俊彦が生まれてから足の痛みなくなってる」というフレーズの意味のわからなさは好き。「世代じゃないのに」「たのきんトリオ」など、細かいところを細かく掘り下げる台本も味わい深い。ただ、それでも、「田原俊彦」という軸の手垢のつきっぷりはどうしても気になったかな…。

 

  • 森本サイダー

「コント:ラブレボリューション」順調にコントを披露していた男、しかし、ショートコントが終わると早々に袖に戻ってしまい…。

コントのはずがフリップが出てくる違和感がまず面白いが、そこからメタに流れる構成。ツッコミを時差で打ち込むことの爆発力をピンネタの最高の形で見せたネタで、新しくて面白い。そして、「今里」「ラブレボリューション」は後々回収されるんだろうな、と楽しみにしていたら、やっぱり後々回収される。この新感覚がたまらない。

個人的には真空ジェシカの名作「コンビニ」を思い出したり…。

 

  • 吉住

「祠」近づいてはいけない祠にいたバケモノ。と、友達になった矢先に…「話が通じない」→「村を焼かれる」→「オチ」と全編で3ボケしかないストロングネタ。3ボケしかないが、心情の揺らぎの大きさと、それを表現する「村を焼かれた時の顔」の巧さで持っていけているのが凄い…。

 

  • 寺田寛明

「意訳」「月が綺麗ですね」のように、様々な英文を意訳していく。

一切何の仕掛けもないシンプルフリップで点数は伸びず。より捻りの効いた設定のフリップネタもあるのだが…。「ソフトクリームを出す機械が止まりませんね」「弱いWi-Fiがずっと入り続けますね」などに彼らしい着眼点が光っており、順位は伸びずとも視聴者投票は5点を獲得。認知度を伸ばすという意味での決勝進出効果は期待できるのでは!ピンときた人はYouTubeで検索してネタを漁りまくってみよう!マセキ芸能社は慈善活動団体にして非営利組織なので、事務所ライブのネタが星の数ほど上がっているので…。個人的には「京言葉」「自由律俳句」あたりが好きです。

 

 

「駆け込み乗車」ものすごい速度で走って駆け込み乗車に失敗した男…以上の展開がないところにかが屋らしさを感じるが、ちょっとブラックすぎるというのが個人の感想。元々説明少ない上に、ピンだから余計に「日常」感が際立つんだろうなあ。ピン芸人生活が短くなってくれたことだし、ぜひ加賀アリで見たいかもしれない。加賀のセリフが最後しかない気もするけど。

 

 

  • kento fukaya

「Triple Flip Story」、3面フリップをめくって3コマ漫画…だけではない。何だろうこれは…3コマ漫画であればフリップ1個でもできなくはない。しかし、それでも3面使っているのはなぜか???「上手く使っている」としか言語化できないが、どのフリップをめくるかなどの計算はかなり練られている。「(ラグビー部はアーモンドを見ると)頭がパニックになる」→「頭がパニックになるあるある、8リーチ0ビンゴ」の流れなんかとにかく凄かった。とにかく凄かったけど、何を見ていたのかまるで残らない、スッキリするけどもったいない。

 

 

  • 高田ぽる子

「乳首」、「おじいちゃんの乳首が取れたから乳首専門店に乳首を買いに行く」、「ストリート演奏で100万円もらって乳首を買う」などぶっ飛んだ設定や展開割に、「モスグリーン」というワードチョイスや、リコーダーでBGMを吹くなど、ちょいちょいちゃんとしたオチを持ってくるところにただぶっ飛ばすだけ以上の地肩を感じる。オチといえば、あの終わり方も漫才の一番綺麗な終わり方みたいだった。予備の乳首持ってたら買いに行かなくていいもんな。………予備の乳首???????

というわけで、個人的には一番好きなネタでした。このくらいのぶっ飛ばしが個人的に一番ちょうど良かった!

 

「オフィス」オフィスで説教している女性、説教がエスカレート(?)していき…これまでR-1でゆりやんがかけてきた「あるあるネタ」とは違う、結構しっかりした一人コント。というわけで、見やすく素直に笑いやすかった。でも、やっぱり自由にやりたい放題なんだよなあ………と、思いきやロッカーの中身で1発ボケるので「ちゃんとしたコントの技巧」も見える。これはかなり笑いましたね。

 

 

「オナラ」彼氏が帰ったあとオナラをしてしまった女性。このあと消臭剤をまいたために思わぬ誤解が…。

かが屋っぽいネタ…というよりかが屋でやってるところ見たぞ?事情が事情ではあるが、やはりコンビネタやそれに近いネタをR-1に持ってきてほしくはない。

 

 

「インタビュー」ダイエットのインタビューを受けるゆりやん。途中で突然拳銃を出して…THE W優勝時の「ドラえもん」に近い、自身のエピソードを絡めたネタ。しかし、ドラえもんとはあまりに対極な見せ方。「お前で笑ったことないねんって思いましたよねえ!?」とベタなネットニュースのカスを拾う厚み!

しかし、後半は部屋で暴れ回るという破壊的不条理なコントに。「窓」以外のマイムの伝わらなさがいい。部屋のどこにある何を破壊してるんだ!あんなに!

 

 

  • ZAZY

「二人の出会い」基本構成は一本目と変わらない。が、ZAZYの狂は何度別のネタ番組で見ようと、R-1で2本目になろうと、慣れることはないのである。だから、2本とも似た構成のネタやってること自体はさして気にならない。気にならなくさせる力がZAZYにはある。

だからこそ「クリップ」と「そ」の2ミスがもったいない………。

 

  • 総評

というわけで、R-1グランプリ2021、芸歴10年以下になった結果、母集団が大きく減り、結果ネタのクオリティがガタ落ち…ということはなかったように見えるが、番組として…賞レースとして…ねえ!?M-1と同じルール、演出でありながら、3時間ではなく2時間に無理矢理縮めたことで、一周では誰が何やったか頭から秒で抜けかねないほどの慌ただしさを持つ賞レースとなった。

特に審査コメントがないのは、失って初めてわかるありがたみが滲みる。今日日、そんな人見かけてないけど、もし「ZAZYファーストステージトップはよしもとのゴリ押し。審査員はヤラセ」っていう人がいたとして、「吉本がそんなことするはずないし、他の芸人(参加者も審査員も)そんなのにノるはずない」という性善説以外に論破できる糸口が、2時間の放送の中にあったか?外にならあるけど(少なくとも、ザコシと野田クリと古坂大魔王はZAZY好きそうなのは確かだから)。そういうところの言語化をしてくれるのが審査員のコメントちゃうんかい!古坂大魔王が「(ピコ太郎は)別人なんで!顔が全然違う…」っていつものボケをかましてる途中でCM行くな!!!!!

他にもまだまだ言いたいことあるわ!!!審査員の採点の機械壊れてたとかその影響で最終決戦の得点1点間違えて表示したとかそもそも最終決戦の得点が放送に入りきらないから翌朝発表って何やねんとか広瀬アリスTwitterは上にスワイプして更新しないとTLとかの流れが変わらないこととか番宣でMC横の女を決めるなとかだいたい初回前ならまだしも最終回目前でドラマ番宣して「あっ、最終回目前じゃ〜ん見よ見よ」って誰がなんねん!!!!とか!!!!!!

 


それでは最後に、R-1グランプリ2021の放送中に何回「バレる」と言ったか、でお別れしましょう

f:id:EF_510_514:20210312121803j:image
89回でした。

※「バレる」が流れた回数ではなく、「バレる」と言った回数です。例えば、出囃子の「バレる俺の天賦の才がバレる」は2回とカウントしています。逆にCM前など「バレるが流れているが、『バレる』という単語を含んでいない部分はノーカウントです


それでは、さようなら

 

 

 

フェイスシールドしながらだったら会食しても良いのでは???

  • まえがき

どうも、こんばんは、オルソンです。緊急事態宣言ですね。

 

 

二度目の緊急事態宣言では、特に飲食店への風当たりが強く、20時以降閉店、あるいは長期閉店する店が現れ、アルコール提供も20時には終了するようになった(なった、というかそういう政府の要請が出た)。

 

 

 

なぜ、飲食店ではコロナウィルスにかかりやすいのか?それはもちろん、食べるときには口を開けるからである。どんなマスク警察でも物を食べるときは口を開ける。自然の摂理である。

しかし、それがマスクではなくフェイスシールドだとしたら?????フェイスシールドは下が空いているから物を食べるのにもってこいなのでは?????フェイスシールドがあれば石破茂石田純一も会食し放題なのでは?????

 

 

 

と言うわけで、「効果はさておき、外から見て感染対策を頑張っているように見える」という効果があるからという理由で職場から支給されたフェイスシールドを使い、実際に食事をする(テストプレイ段階なので会食はしません)。

 

f:id:EF_510_514:20210203013414j:image
その時の様子を実際に顔出しするわけにはいかないので、この、「予算1000円代のニュース番組のCG」みたいな断面図によって、様子を逐一再現していく。

 

そういえば、支給されたフェイスシールドが「MADE IN CHINA」なんですが……なぜ、ウィルス自体とウィルスを防ぐ道具が両方中国産なんですか?この世の闇ですか?

 

 

 

 

 

まず最初の店はマクドナルド。中高生がたむろするお店の筆頭です。この検証によっては、そんな人波がマックに帰ってくるかもしれません。そんなマクドナルドでの品目は、こちらのしゅんしゅんクリニックPみたいなハンバーガ

f:id:EF_510_514:20210203013459j:image
………ではなく、ビッグマック!!!

f:id:EF_510_514:20210203013521j:image
メガマックがない2021年1月現在、最も大きいマクドナルドがビッグマックなので、これがスムーズに食べれたらマックはクリアとなります。

f:id:EF_510_514:20210203013552j:image
まず一口食べようとすると、思っていたより下までフェイスシールドが来てるということに気づく………

f:id:EF_510_514:20210203013628j:image
しかし、ちょうど1ビッグマックくらいの隙間があるので食べやすい!……と思いきや、手が当たるとフェイスシールドが押し上げられ、所ジョージ状態となってしまうため、結構難しい。フェイスシールド会食に必要なのは、君たち一人ひとりのフェイスシールド慣れです。

あと、なんか物足りないと思ったら、匂いが完全にガードされていました。何かビッグマック特有のソースが弱くなったと思ったら、弱かったのはこんな検証を始めた僕のおつむでした。チクショー。

 

 

  • ケンタッキー(第1章)

続いてのお店はケンタッキー!手の汚れやすさや食べにくさが尋常ではないことで知られているお店です。ここまでケンタッキーが大成したのって、「旨さ」が「食べにくさ」を超えてきたからなんですよね。そう考えるとめちゃくちゃ凄い。

f:id:EF_510_514:20210203013732j:image
ケンタッキーではオリジナルチキン(ドラムとドラムではないどこか)、そしてツイスターを注文。ツイスターや王道のフライドチキン型であるドラムといった、長い食べ物がフェイスシールドにどう影響を及ぼすのか!第一章では「オリジナルチキン(ドラム)」を食べます。

f:id:EF_510_514:20210203013752j:image
………ドラム意外とよえ〜、口元に行く前にヘナっと頭を垂れてしまう。

f:id:EF_510_514:20210203013849j:image

それでも無理矢理口元に持っていくが、斜めにチキンを持つと、所ジョージ状態になってしまう。フェイスシールド会食によって所ジョージはご法度なのだが…どうチキンと手を入れたら、フェイスシールドに当たらないかの空間認知が思った以上に難しい!

ちなみに一定より奥を食べるのは無理なので、上下交代を余儀なくされますが………

f:id:EF_510_514:20210203013905j:image
上下交代した方が不衛生では???ケンタッキー、恐ろしくフェイスシールド会食に向いていません。この記事のせいでケンタッキーがコロナ倒産したら…めちゃくちゃ謝ります。

 

 

 

  • ケンタッキー(第2章)

第2章では、ドラムチキンだけで意外と疲れてしまったので、一旦ツイスターをお送りします。照り焼き味を選ぶことで、味も趣向も変化をつける。という戦略だったが、第1章と「長い食べ物」被りしている。だからこそ食べ始めるとよかったかもしれない。長い食べ物慣れしているから戦略が立てやすいうえに、クリスピーチキンの骨子がしっかりしているから実はドラムよりも自立できる!

f:id:EF_510_514:20210203014044j:image
というわけで、フェイスシールドツイスターのコツは下を持って押し込むイメージです。そうすればフェイスシールド圏内に入る手を最小限に抑えられます。今日だったか昨日だったかが節分のはずですから、恵方巻きもこの応用でイケるはずです。恵方を向きながら、恵方巻きの下を持って喋らず一気に押し込みましょう。

 

 

  • ケンタッキー(第3章)

最後はデカケンタッキーチキン。部位で言うとサイ?リブ?

デカケンタッキー、骨少なめの部位なので、実は食べやすい!デカいと言ってもビッグマックほどデカくないので所ジョージも回避しやすい。実はドラムよりよっぽど食べやすかったです。ただ、キール(胸肉)だと、デカい胸板が入っているのでフェイスシールド攻略がより難しくなるかもしれません。

f:id:EF_510_514:20210204031030j:image

3章まとめてケンタッキー食べた直後のフェイスシールドはテッカテカのギットギトある。顔にも脂が当たり、フェイスシールド圏内に脂が充満するのがなんとも言えず気持ち悪い。

 

 

  • つけ麺

f:id:EF_510_514:20210203014500j:image

続いては、つけ麺。麺類の中でも「つける」という操作が要求される、麺が太い分汁の飛沫が飛びやすいなど、おそらくフェイスシールド会食史上最高難易度の麺類となるであろう。

f:id:EF_510_514:20210203014608j:image
その予想は一切裏切られることなく、というよりそもそも箸を一定以上の角度で入射させると、所ジョージ不可避ということで、箸が扱いにくい。これはつけ麺関係ないどころか、スプーンやフォークにとっても他人事ではないので、ほぼ全ての食べ物が、もう「そう」なんだと思われる。

f:id:EF_510_514:20210203014644j:image
さらに、つけ麺は下を向いて麺をすする。その時の麺の挙動はまさに複雑怪奇かつ、フェイスシールドの先っちょとつけ汁の衝突は不可避。さらに言えば、そこから、麺がフェイスシールドの内側の壁につくことも。どこに、つけ麺してくれてるんだよ。フェイスシールドの内側なんて一番汚いだろ。一番汚いところにつけ麺するなよ。

f:id:EF_510_514:20210203014218j:image
というわけで、ものの数口で、フェイスシールドはこのザマ。フェイスシールド会食に向いていない食べ物王としては暫定一位、おそらく圧勝したまま逃げ切るものと思われる。

 

 

  • 牛丼+サラダ

おそらく、つけ麺が圧勝なのですが、手で持たない食べ物がつけ麺だけなのに、つけ麺が圧倒的に食べにくい、という検証結果だと実験としてゴミカスなので、ご飯ものでも検証しておきます。

f:id:EF_510_514:20210203014818j:image
当然なんですが、箸の入射角を考慮する必要性があるのは、つけ麺同様。ちなみに「箸を真横から通せばいいのでは?」と思い、やってみたが…

f:id:EF_510_514:20210203014836j:image
フェイスシールドは真ん中が膨らんでいるので、端と真ん中で顔との距離が異なる。そのため、距離を見定められず、よけいに所ジョージ回避が難しい。

f:id:EF_510_514:20210203014916j:image
ちなみに、サラダをつけることで、小鉢くらいならフェイスシールド圏内に入り込ませるというバリアーポイント的な手法が使えることも分かりました。牛丼にこれは無理。

そして、米がつまみにくくなってくると、米をつまんでもつまんでも落とすニュートン算状態に。大きく掴んでも、フェイスシールドのキャパがある。それでもつけ麺よりは格段に食べやすかったが………。

 

 

  • あとがき

というわけで、フェイスシールドでものを食べると、なぜか息苦しいし、箸などの食器は入れにくいし、しかもフェイスシールドの効果は懐疑的だし、でろくなことがないことが分かりました。みなさんは、緊急事態宣言が明けるまで、会食や飲み会などを控えましょう。私もそうします。最後に、最もフェイスシールドに不向きな食料品を上げて終わります。

f:id:EF_510_514:20210203015101j:image
f:id:EF_510_514:20210203015108j:image
f:id:EF_510_514:20210203015104j:image
f:id:EF_510_514:20210203015112j:image

液体全般です。お猪口かストローなしでフェイスシールド飲み会をすると溺死の危険もあるので、気をつけてください。というか、やらないでください。

 

それでは、さようなら。

「朝までそれ正解」と「おちこぼれフルーツタルト」をミックスしてみた

  • まえがき

この記事は「朝までそれ正解」と「おちこぼれフルーツタルト」のマッシュアップによって生まれたSSを書く記事である。なお、「朝までそれ正解」と「おちこぼれフルーツタルト」の説明は下記を参照

「朝までそれ正解」

バラエティ番組「リンカーン」のコーナーのひとつ。リンカーンのメンバーである、ダウンタウンさまぁ〜ずキャイ〜ン雨上がり決死隊が、「○で始まる××なものといえば?」というお題に答え、全会一致制で正解を出すコーナー。幕間的に高頻度で放送されていた。

 

「おちこぼれフルーツタルト」

まんがタイムきららキャラットで連載されている漫画で、2020年冬期アニメにもなった作品。主人公たちが落ちこぼれアイドルからの脱却を目指す。

主要登場人物の名前が「いろはにほへと…」から取られたのになぞらえて、アニメのサブタイトルも1話から順に「いろはにほへと…」になぞらえられている。

 

f:id:EF_510_514:20210105003108p:image

天の声「い、で始まるまんがタイムきららの名作マンガと言えば?」

松本「これですね、いってきますヒガコ」

f:id:EF_510_514:20210105003116p:image

三村「そんなのありましたっけ?」

松本「これはねぇ〜、名作ですよねぇ〜…多分」

天野「多分!?」

浜田「ちゃんとやれや〜!」

松本「いや、でもこんなんあったと思うで、読み切りかもしれないけど」

天野「じゃあ名作じゃないでしょう!」

松本「いや、名作かどうかわからないからね、いってきますヒガコ!ないんやから!」

三村「言っちゃったよ!」

浜田「ないやないか!」

 

 

f:id:EF_510_514:20210105003145p:image

天の声「ろ、で始まる学校行事といえば?」

ウド「これ、ありましたよね!ろっくなしんがっき!」

f:id:EF_510_514:20210105003153p:image

浜田「はぁ!?」

宮迫「何言うてんの?」

松本「新学期ってロックやないし…そもそも新学期って行事ちゃうし!」

 

 

f:id:EF_510_514:20210105003236p:image

天の声「は、で始まる緊張する出来事といえば?」

蛍原「はじめてのライブ、ですね」

f:id:EF_510_514:20210105003316p:image

浜田「ハァ!?」

蛍原「いやいやいや!みなさんもねえ、緊張したでしょう!初めてのライブ」

宮迫「初めてって大体そうやから、初めてって大体緊張するもんやから」

松本「だからもう、出すとしたら、ら、やから。ら、で始まる緊張することは?でライブ、ならわかるけど、こんなん許されんねやったら俺も、『はじめての(自主規制音)』とか答えるし!」

 

 

f:id:EF_510_514:20210105003326p:image

天の声「に、で始まるTV番組を長く続けるために必要なこととは?」

三村「これねえ、僕いいの出たと思うんですよ。にゅーふぇいす、ですね。」

f:id:EF_510_514:20210105003340p:image

一同「あ〜…」

三村「あれ?何ですか?この感じ」

松本「う〜ん、大体ニューフェイス入れた番組って終わってるけどね!終わりそうになかったら、ニューフェイスなんて入れなくていいんやから!実際リンカーンニューフェイスが入ってないわけやから!いかにこの番組が人気番組か!」

浜田「うるさいなぁ」

松本「あと、にゅーふぇいすって平仮名なんも腹立つわ〜」

浜田「それは別にええやろ」

 

 

 

f:id:EF_510_514:20210105004144p:image

天の声「ほ、で始まる軽犯罪と言えば?」

大竹「これはあれですね、ほんのりストーカーですね」

f:id:EF_510_514:20210105004156p:image

松本「はい、罰ゲーム。」

大竹「いやいやいやいやいや、たしかにね、ただのストーカーだったら犯罪ですけど、ほんのりですからね?」

天野「基準はどこなんだよ!?ほんのりの!」

大竹「え〜、例えば、ある女性がいますよね?その後ろを200m先くらいからつけているとか…」

三村「距離!?」

 

 

f:id:EF_510_514:20210105004245p:image

天の声「へ、で始まる夏休みのできごとといえば?」

大竹「へんたいあらわる、ですね」

f:id:EF_510_514:20210105004254p:image

浜田「ちゃんとやれよ〜!」

三村「夏休み関係ねえだろ!」

大竹「いや、夏休みでね、気温が高い方が、変態って出やすいですから!だから夏休みといえば、変態現る、ですよ。寒かったら変態も…」

浜田「はい、次三村〜!」

 


天の声「と、で始まるアイドルとして大切なことは?」

(中略)

天野「これでね、出してない方が一人いるんですよ」

浜田「僕はねぇ、別に出さんでも…」

一同「いやいやいやいやいや」

浜田「まあ、じゃあ、出しますよ?とります!おといれ?」

f:id:EF_510_514:20210105004809p:image

宮迫「はぁ?」

浜田「いや…その…音入れのときに言うんちゃうの?『録りまぁす!』言うて……………はい、正解は『トーク力』ぅぅぅぅぅ!!!!」

松本「うわ!汚っ!」

 

 

f:id:EF_510_514:20210105004335p:image

天の声「ち、で始まる女子高生が好きな食べ物といえば?」

蛍原「ちょーすごいカレー、ですね」

f:id:EF_510_514:20210105004346p:image

浜田「ハァ?」

蛍原「いやいやいや、女子高生とかねえ、結構『ちょーすごい』とか言うでしょう!ねえ!」

松本「あの〜、前も言うた気がするけどぉ、これは『か』の時に出さないと!」

天野「初めての、の時のやつだ!」

 

 

f:id:EF_510_514:20210105004421p:image

天の声「り、で始まるまんがタイムきららのサブタイトルになりそうな言葉は?」

大竹「りにょうさよう、ですね」

f:id:EF_510_514:20210105004437p:image

浜田「ちゃんとやれよ!!」

松本「これは酷い!これはもう…逆バンジーですよ」

大竹「意外とね?意外と…『りにょうさよう』ってタイトルあるでしょ?意外とね?」

 

 

f:id:EF_510_514:20210105004456p:image

天の声「ぬ、で始まるアイドルにとって必要なことといえば?」

f:id:EF_510_514:20210105004512p:image

浜田「ぬめぬめおどれ!」

天野「ぬめぬめって…」

松本「うちの相方がすいません…もう毎日五反田行ってるから…週9で五反田で(自主規制音)してもらってるから…」

浜田「してもらってるかあ!変なこと言うな!」

三村「あと、何で命令形なんですか!?」

松本「それはもう、普段、五反田で言ってるからですよ…ぬめぬめおどれ、って」

三村「注文ですか!?」

 

 

f:id:EF_510_514:20210105004530p:image

天の声「る、で始まるサラッと言えたらカッコいい一言といえば?」

松本「これですよ、るっくあっとあす」

f:id:EF_510_514:20210105004546p:image

一同「………」

松本「ほら決まった!よっし!一人勝ちや!」

宮迫「いやいやいや、こっち全員、ピンと来てないです」

松本「え〜〜〜〜〜!!!!????いやいやいやいや、ルックアットアス、絶対カッコええで!うちのオカン絶対言わんもん!」

天野「何なんですかそのオカン基準!」

 

 

f:id:EF_510_514:20210105004600p:image

天の声「お、で始まる優秀な生徒の条件といえば?」

三村「これですね、おちこぼれそつぎょう」

f:id:EF_510_514:20210105004617p:image

浜田「はぁ?」

松本「落ちこぼれてるやん」

三村「いや、落ちこぼれ卒業ですから!落ちこぼれてないですから!」

松本「いやいや、落ちこぼれ卒業ってことは、一回落ちこぼれてるからね!一回も落ちこぼれない方が優秀やからね!」

天野「いや、酷いですよ。本当にこの回答」

逃げ恥新春スペシャル良かったよなあ、良かったよなあ、なあって!!!!

どうも、こんばんは、オルソンです。

 

 

 

このところ、感想文しか書いてませんね。というわけで感想文特有の性質として、逃げ恥新春スペシャルのネタバレ2兆%でお送りしますので、まだ見てない人は逃げてください。恥だが役に立つので。

 

 

 

 

 

というわけで、逃げ恥新春スペシャル良かったですね。少々コメディの手数が少なくなっていましたが、このドラマは急に社会風刺ドラマになったのではなく、言ってしまえば元々こういうドラマでしたよ、ええ。

 

言いたいこと終わったんで帰ってもいいのだが……まあ、もっと書けるのがTwitterと比べたときのブログのメリットなのでもっと書く。私がこのドラマを見たのは緊急事態宣言により配信された「ムズキュン特別編」からであった。当時はスルーしてしまった*1が、一挙配信のチャンスを利用して見ることに。

 

みくりと平匡、双方の極端なはずなのにどこか筋道の通った会話や心の声にドハマりしたしかし、一回もムズキュンすることはなかった。元々、ムズキュンするようなドラマだったらドハマりしないのもあるが、これでムズキュンする人は囲碁将棋の漫才を見てもムズキュンすると思う。いやまあ、そういう嗜好を否定するつもりはないですし、囲碁将棋の漫才を見てムズキュンしない側である自分がマイノリティの可能性もあるわけですが。

 

そんな逃げ恥は、通常回でも「家事の負担を労働に置き換えると304万1000円」だの「雇用のグローバル化が国の産業を衰退させる」だの言っていた。元から逃げ恥は社会派ドラマだったのである。しかし、通常回ではコメディタッチで描くことと脚本の脅威のバランス感覚で、新春特別編では脚本の脅威のバランス感覚で乗り切っている。新春特別編の方が武器が貧弱になっているが…まあ、尺の都合を考えたら致し方ないでしょう。それでも、ねぽりんはぽりんや行く年くる年のパロディを筆頭に、コメディ要素を出していますが……ただ、まあ、コメディの手数はさすがに後半失速してたかなあ…。というわけで、ここからは、新春特別編の脅威のバランス感覚を見ていこう。

 

OP直前のみくりが「サポート」という言葉に引っかかるシーン。このシーンは、平匡とみくりのキャラクターを魅せる上でも、脚本のバランス感覚としても、逃げ恥の真骨頂である。こういうのって、ある面じゃ言葉狩りですよ?ある面じゃ、ね…?ただ、男女間の意識の差異で狩られるべき言葉ってこういうことなんですよ!こういうのじゃない例として、コンビニの惣菜のブランドを何食堂にするかとか、妻と嫁とカミさんと、どの言い方がアカンかったっけ?とかですよ。そう言うところじゃなくて、子育てを「サポート」だと思うか「一緒にやる」と思うか、男女間の意識の差異で出てくる言葉ってこういうところから出てくるんですよ!

 


また、灰原さんが人に言われたら傷つくことを平気で言っているヤバい奴だと分かったときのシーンも、女性のみならず男性もセクハラを主張するというバランス感覚。男も、職場でセクキャバの話バラ撒かれたら嫌よね、っていう。だからこそ、終盤に灰原さんが善人になってしまうのは…尺ゆえの粗さかな、と思ったり。

 


みくりと平匡が育休を取るシーンも凄いですよ。みくりと平匡が育休を取る時のセリフ覚えてます?「仕事を休めないって、異常ですよね」ですよ?彼らが主張している権利って「子育ては大変なんだから、育休取らせろ」ということではないんです。「休みたい、休むべきときに休ませろ」ということなんですね。その後、沼田さんが「例えばね、突然の事故、家族の病気介護、自分の体調が崩れる時もあるよね?育休でも他の長い休みでも同じ」とこの意見は補強される。ここからもわかるように、「休みたい、休むべきときに休む権利」というのは男だろうと女だろうと結婚や子育てをする予定があろうとなかろうと関係なく、全ての労働者が主張・行使できる権利なんですよ!

 


ほかにも、「男らしくあろうとするっていうのも呪いかもね〜」「男も女も辛いときは辛いですよね」と言ったセリフが、男性に対する男女平等をも火の玉ストレートで主張しているんですよね。結論を言うと、男も女も結婚する気があろうとなかろうとボサッとしてたらイカン!!!主張できる権利は主張していかないと問題は解決しないぞ!!!!という気迫に満ちた作品なのだ。それでいて、具体的な日程は出せないが、明るい未来を想起させて終わるというんだから抜かりのないドラマである。

 

 

ブコメの皮を被った社会派ドラマから、普通の社会派ドラマとなってしまった逃げ恥。これは進化なのか?それはまだわからない。個人的には、年に一回、平匡みくり夫妻が社会の変化に合わせて立ち回りながら子供を育てるドラマとして放送してくれると嬉しい限りだが………でも、一年経っても、コロナが収束せず、選択的夫婦別姓も議論が先伸ばされて、再放送みたいなものが仕上がってたら………どうしよう?

 

 

 

*1:ドラマって1話スルーしたら終わりですよね。TV番組配信が当たり前になった今でもアニメと違って1話と2話が同時に配信される期間も6話と11話来た時に一挙配信される機関も存在しないから品定めしにくいんだよ!