炭酸水で勃起力を増強した話

 今回の記事は@mina_akagiさんからリクエストでお送りしております。

f:id:EF_510_514:20170217005202p:image

 Twitterでは一度言ったんですけども、実はこのブログが開設される前に「チンコを炭酸水に漬けると勃起力が上がるらしい」というツイートが度々TLを賑わせてましたので、実際にやってみた*1んです。

 今日はそのことを書こうと思います。

 

 まず、某スーパーマーケットのプライベートブランドの炭酸水を購入。スーパーマーケットによりけりでしょうが、今回購入したのは酒売り場のハイサワーの横にありました。500mlで73円(税込)。プライベートブランドって素晴らしい(ウィルキンソンだと100円前後取られるので)。

 んで、その日の夜家族全員寝静まったのを確認してから、炭酸水のペットボトルを持って、キッチンへ。キッチンでコップに炭酸水を入れ、チンコを浸す*2。すると、痛い痛い痛い痛い痛い痛い。

 激痛が走りました。チンコに無数の針が刺さったかのような。童貞なのでわからないですけど、鉄の処女とパコって鉄の膣に中出ししたらこうなると思います。チンコが千切れるというかミンチになるかと思いましたね。あぶねえあぶねえ。

ところが、勃起力を上げるには炭酸水に10分はチンコを浸さないといけないらしいんです。 浸せるわけねーだろ、と途方にくれる僕の目に映ったのは、キッチンのシンク…。その時ひらめいたんです

 

炭酸水を水道の水で希釈したら程よい濃度の炭酸水になるんじゃね????

 

いやー、これをひらめいた時は革命だと思いましたね。というわけで炭酸水の2倍量の水道水をコップの注ぎ、チンコをIN!するとどうでしょう。シュワーっとした刺激がチンコを駆け抜けていくではありませんか。あとはこの状態で10分待つばかり!

 と、いうと楽そうですが、チンコをコップに入れて炭酸水をこぼさないように10分待つのって結構キツかったっすね。両手コップに集中するからスマホいじれねえし。

 

結果

チンコを炭酸水から水揚げした後、炭酸水を流しに捨て、コップをよく洗ってから寝る前にシコりました*3。すると、かなり粘性の高い精液が出ました。この時点で実験成功なのですが、その後数日間見られた変化をまとめると

 

  • 勃起時のチンコの長さの延長
  • 勃起時のチンコの硬さの上昇
  • 精液の粘性の上昇
  • 精液の収量の上昇
  • 精液が出るまでの時間の延長

 

が認められました。おそらく、炭酸水のチンコ漬けを日課にすれば数日と言わずずーっと勃起力の高い状態を持続できるんでしょうね。僕はもう二度とやりません。

 

*1:実験そのものは誰かのリクエストではない

*2:ちなみに、家族で共有しているコップの一つに僕のチンコが挿入されたという事実は僕以外の家族は知る由もありません。まあ、ちゃんと洗ったからセーフでしょ

*3:冷えた炭酸水にチンコを浸すと、チンコが低温で縮むため、すぐにシコれない